「野島卓アナ」とは?バズワード201708_Yahoo

シェアする

2017年8月度のYahoo最多検索数1位に輝いた急上昇ワードは、「野島卓アナ」です。
詳細データは以下をご覧下さい。

ランクイン回数トータルポイント詳細ワード
1回 
112,432,533点  
野島卓アナ

※類義語でのランクイン無し

スポンサーリンク
Adsense(レクタングル大)

「野島卓アナ」とは誰か?

フジテレビアナウンサーです。
プロフィール等、詳細に興味のある方は以下をご覧下さい。

フジテレビアナウンスマガジン - フジテレビアナウンサーオフィシャルサイト。アナマガ。ブログ、壁紙、番組情報も。

「野島卓アナ」が急上昇ワード入りした理由

モデルの市川紗椰さんとの熱愛報道があったからです。

野島さんと市川さんは「ユアタイム」という報道番組で共にMCを務めており、
共演者同士の交際報道が発端となり急上昇ワード入りしたものです。

市川紗椰さんに興味のある方は以下をご覧下さい。

①Wikipedia

②「ユアタイム」公式サイト

ユアタイム - オフィシャルサイト。毎週月曜から金曜よる放送。その夜、あなたが知りたいことはすべてがニュース。ニュースの定番や常識には全くとらわれない新感覚の大型番組。

疑問:何故、失敗を責任転嫁するのか?

いやーおもしろいですねー(棒読み)
ゴシップはやはり性に合わない。疲れてきました(苦笑)

…例えばこの記事。

市川紗椰  9月いっぱいでの終了が決まった番組『ユアタイム』(フジテレビ系)。昨年4月に鳴りもの入りでスタートした夜のニュース番組も、約1年半で幕を閉じる。その…

9月いっぱいでの終了が決まった番組『ユアタイム』(フジテレビ系)。
昨年4月に鳴りもの入りでスタートした夜のニュース番組も、約1年半で幕を閉じる。その最後を汚す格好となったのが、8月末に「FLASH」(光文社)で報じられたMCの市川紗椰と同局のベテランアナウンサー・野島卓との半同棲報道だ。

「市川紗椰、『ユアタイム』現場でシカト状態…大コケ&共演者熱愛でスタッフがブチ切れ」より引用
http://biz-journal.jp/2017/09/post_20629.html

「最後を汚す」とは何なのか?

上記引用箇所を見て貰うと、「最後を汚す」というコメントがあります。
…何が?って感じるのは筆者だけでしょうか?

  • 犯罪を犯した訳でもなければ
  • 不倫でもない
  • ハラスメント等、人としての資質を問われる行為もない
…で。話を戻します。

何が「最後を汚した」のでしょうか?

誰か、理路整然と説明してくれる人がいるといいんですが…

筆者個人的にはお気に入りタレントの坂上忍さんとヒロミさんのコメントを見ていても、全然意味が分かりませんでした。

8月29日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、同局の報道番組『ユアタイム』で共演する野島卓アナ(50)と市川紗椰(30)の熱愛報道について特集。坂上忍(50)やヒロミ(52)らが苦言を呈…

…交際中のカップルが報道やったら1つ色が付く、とはどういう意味ですかね?
理解出来ないのは筆者が馬鹿だからでしょうか?

そもそも論:報道番組に求めるものは何か?

「報道番組」に求める唯一のものとは、

適切なタイミングで、必要な情報を正確に伝えること

だと筆者は考えています。
出演者が交際中だろうが夫婦だろうが、別に何でも良いです。

「報道された」という事実(報道の真贋はここでは置きます)に対して

ワイドショーなどで出演者が面白おかしく自説をコメントするのはそれはそれで良いと思いますが、

野島アナと市川紗椰さんの交際が原因で番組の運営に深刻な問題が出た

という事実が無いにもかかわらず
(そういう事実があるなら是非報道して頂きたい)

  • 「最後を汚す」とはどういう意味なのか?
  • 「色が付く」とはどういう意味なのか?
  • 単なる個人の感想を大勢の意見のように見せかけ、ネット上で「晒す」べきなのか?
…どう考えても、番組の視聴率が稼げない理由を出演者に責任転嫁しているとしか思えませんでした。

言い訳ばかりじゃ、いつまで経っても「育たない」

市川さんのアナウンス力が云々…といった記事も見かけましたが、

仮に市川さんにMCとしての実力が無い。
いわゆるミスキャストだとすれば、そんなものは制作側の責任でしょう。

そもそも本職のアナウンサーではないモデルさんにまともな報道を求めるという、その考え方自体がおかしいと思います。

多分誰も、そんなものは市川さんに期待していません。

市川さん肯定派は市川さん自身の経験や、
市川さん独自の切り口に基づくコメントが聞きたいという人が大半のハズ。

否定派はちゃんとしたキャスターを使え!となるのでしょうが、

その為に野島アナや他のコメンテーターに脇を固めて貰っているんですよね?

いい歳した大人たちが言い訳に終始しているのって、本当に苦しくないですか?

筆者はこれ以上適切な言葉が思いつきませんでした。

だから、育たないんですよ…番組も、人間も。

あとがき:暇なのか、平和なのか…それとも?

いい歳した大人同士の恋愛報道…

野島アナと市川紗椰さんの恋愛報道自体は、それだけの話だとしか筆者には思えません。
(お二人のファンの方には思う所もあるとは思いますが)

それよりも、

  • 倫理観だ何だと個人的な感想を述べてお金を稼げる人の存在
  • 自分のミスを責任転嫁して反省もしない人の存在
が改めてクローズアップされた事例のように思いました。

注意喚起:責任の一端は、我々視聴者にもある

忘れてはならないのは、

この記事に書いたような状況を作り出してしまったのは、
私たち一人一人にも責任があるということです。

最後に、あなたに質問させて下さい。

  • あなたは、今の生活に満足していますか?
  • 将来に不安はありませんか?
  • あなたの大切な人を守っていける力を身に付けていますか?
上の質問に全て「大丈夫だよ」と答えられるなら問題ありませんが、
逆に気になることが一つでもあるなら、ゴシップ記事を見る時間とお金を

自分磨きに投資することをお勧めします

ゴシップ記事や番組を見るのは気分転換やストレス発散には良いと思います。
ただ、あなた自身を豊かに、強くすることには一切貢献してくれません。

報道の質の低下は、国民のスキルアップの妨げにしかなりません。

視聴者がマスコミの報道内容を冷静に批評出来るようにならなければ、
この状況はいつまでも変わることは無いでしょう。

PS:
Youtubeで「ユアタイム」をいくつか視聴してみました。
内容は悪くない…というか、モーリー・ロバートソンはじめコメンテーターの
コメントも適切であり、良い番組だと感じました。
この記事の中の動画とか、特に秀逸だと感じましたね。

▼関連ツイート モーリー・ロバートソン「メディアは野党の追及でショーアップに加担した。今回信頼を失うのは自民党…

内容が良くても、打ち切りにしなければならない。
視聴率至上主義…ここも大きな問題だと思いました。

スポンサーリンク
Adsense(レクタングル大)
Adsense(レクタングル大)

シェアする

フォローする