「語源」の仕掛け人は誰?バズワード201707_Yahoo

シェアする

2017年7月度のYahoo月間ランクイン回数2位の急上昇ワードは、「語源」です。

語源というキーワードも、いわゆる固定キーワードではありません。
「固有名詞+語源」といった複合キーワードで使われています。

しかし、何故「語源」なのでしょう?
単純に知りたいキーワードなら、「**とは?」などで良いと思いませんか?

本記事では「語源」を付けてキーワード検索する理由を調査していこうと思います。
詳細データは以下をご覧下さい。

ランクイン回数トータルポイント詳細ワード
5回 
25,163,867点  
わくわく 語源
なまず 語源
ラベンダー 語源
いびつ 語源
湯 語源

スポンサーリンク
Adsense(レクタングル大)

用語の確認:「語源」とは?

そもそも、「語源」という言葉の意味は

個々の単語の本来の形や意味。また、個々の単語の成立の由来や起源。
(デジタル大辞泉より引用)

となっています。
言葉の意味合いから、講義や説明の際に良く用いられる言葉です。

元々の意味を知っているか?という観点から、クイズでも良く使われますよね。
つまり、「any+語源」というキーワードで検索するということは、

  • 何らかの講義や説明の内容を調べるため
  • クイズの回答を調べるため

という仮説が浮かびます。
では、実際に調べてみましょう。

調査結果:バズらせた犯人はあの有名講師?

先に調査結果を言ってしまうと、今回急上昇ワード入りした5つのキーワードは、
あるテレビ番組で出題されているクイズの答えを検索したものだということが分かりました。

そのテレビ番組とは、テレビ朝日で放送している「グッド!モーニング」。

テレビ朝日「グッド!モーニング」公式サイト

この番組では、

「いつやるか?今でしょ!」

で有名な林修先生が「ことば検定」というコーナーを担当しており、
急上昇ワード5つとも林先生が出題したクイズの問題だったのです。

林先生について詳しく知りたい方は、以下記事をご覧下さい。

つまり、ことば検定で出題されるクイズに正解し、賞品に応募したいという検索需要があるためバズワードになっているのです。

賞品の応募に関する詳細を知りたい方は、以下記事をご覧下さい。

テレビ朝日「グッド!モーニング」公式サイト

ちなみに、今月(2017年9月)のプレゼントは

  • A賞:「圧力IH炊飯ジャー」2名
  • B賞:「防水・耐衝撃デジタルカメラ」5名
とのことです。

毎日チェック出来る方は、頭の体操をしつつ応募してみるも良いかもしれませんね(笑)

あとがき:「語源」を学び、得られること

本記事の冒頭で「語源」という言葉の意味を辞書から引用しましたが、
「語源」を学ぶ=そもそも論を学ぶと言っても過言ではありません。

特に日本語の場合は漢字自体が表意文字ですから、一語一語が意味を持っています。
これは知っていて絶対に損はしません。

受験勉強やビジネス上の知識、人とコミュニケーションを取る際のうんちくとしても使えます。

林先生のクイズを通して語源を学ぶというのは、自分磨きにも最適かもしれませんね。

追記:「由来」について(2017/9/10)

7月の急上昇ワードランキングから除外していたのですが、
「any+由来」というキーワードが7回ランクインしていました。

気になって検索した結果、「any+由来」もことば検定のまとめサイト等が表示されました。

結論から言うと、Yahoo急上昇ワードで言葉+「語源」or「由来」というキーワードがランクインした場合は、

ことば検定で出題された問題を検索した

と捉えて問題ないと思います(一応、8月以降のデータでも確認してみます)。

スポンサーリンク
Adsense(レクタングル大)
Adsense(レクタングル大)

シェアする

フォローする