「モンスト」のコラボに目が点!バズワード201707_Yahoo

シェアする

2017年7月度のYahoo月間ランクイン回数1位に輝いた急上昇ワードは、「モンスト」です。詳細データは以下をご参照下さい。

2017年7月度データ

ランクイン回数トータルポイント詳細ワード
21回 
30,938,368点  
モンスト 九龍貴人
エデン モンスト
メメント・モリ モンスト
ハトリー モンスト
呂布 モンスト
アカシャ モンスト
モンスト エルドラド
モンスト ツクヨミ
モンスト ワイヤード
アップリケ モンスト
カルマ モンスト
モンスト アルカディア
カナン モンスト
モンスト フカヒレ皇帝
摩利支天 モンスト
モンスト 鋼の錬金術師
シャンバラ モンスト
カイン モンスト
カナン モンスト
モンスト クシナダ
スコーピカ モンスト
スポンサーリンク
Adsense(レクタングル大)

「モンスト」とは?

「モンスターストライク」というゲームの略称です。

モンストは、6月もランクイン回数1位に輝いています。
「もう少し詳しく知りたい」と思った方は以下記事をご覧下さい。

2017年6月、Yahoo急上昇ワードに最多ランクインしたキーワードは「モンスト」でした。当記事では詳細キーワードに加え、モンストや比較されるゲームの概要を紹介しています。

2か月連続ランクイン回数1位…その理由は?

人気ゲームだから…と言えば話はそれで終わりですので(笑)、
もう少し掘り下げてみようと思います。

①キーワードはほぼ、「攻略情報」

詳細ワードを個別で検索すると、ほぼモンストのキャラか攻略情報の記事が出てきます。
大人気ゲームだけあって、攻略に関する需要が相当あるのがここから見えてきますよね。

モンストに限った話ではないと思いますが、いわゆる攻略情報とは、

  • 普通にプレイしていてはなかなかクリア出来ない
  • 特にRPGの場合、育成に要する膨大な時間を短縮したい
  • コストを抑えたい
といったユーザーの悩みに応えるコンテンツのこと。

すなわちモンストを実際にプレイしていない人では

  • 攻略情報の中身は理解出来ない
  • モンストユーザーの傾向や関心の分析も出来ない
となってしまいます。
筆者はモンストをプレイしていないので、データの提示は出来ますが、
検索結果の内容まで解説するのは不可能です。

「攻略以外に何か役立つ情報は無いかな…」

面白そうなトピックスはないかと見ていくと、こんなキーワードが。

  • 「モンスト 鋼の錬金術師」

…どこかで聞いたタイトルだと思った方も多いかもしれませんね(笑)

②今月のトピック:鋼の錬金術師とは?

人気アニメです。
映画化の話もあるようですね。

詳細に興味のある方は以下をご覧下さい。

①Wikipedia

②鋼の錬金術師公式サイト

Blu-ray Disc Box発売決定!同時発売 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 Blu-ray

人気アニメとモンストとのコラボ。
公式サイトも存在しますし、CMも流されていましたね。
ただ、このコラボでちょっと話題になったことがあるんです。

それは、

このCM、パクリじゃね?

というもの。あなたは、このCMを見たことがありますか?

モンストにCMをパクられたと話題になった会社とは?

仏壇で有名な「はせがわ」です。
はせがわの事業内容や企業規模等、詳細に興味のある方は以下ウェブサイトをご覧下さい。

祈りの老舗はせがわのTOPページです。仏壇・仏具・霊園・墓石のことならはせがわにお任せくだaさい。

そんな「お仏壇のはせがわ」で有名なのがこのCM。
ご覧になった方もいると思います。

…で。この有名なCMをパクったと話題の動画がこちら。

女の子が出てくるのも一緒。
名前も「ゆうかちゃん」と「ゆかちゃん」でほぼ一緒(笑)

…あのセリフや、CMのエンディングテーマは?

動画2つ合わせて30秒程度ですので、是非ご覧になってみて下さい。
筆者はこのCMを最初に見た時、思わず吹いてしまいました(笑)

大人な対応のはせがわと、社員の方の名言

確かにパクリと言われてもおかしくない、見事な出来(?)ですが、
mixiほどの企業が単に丸パクリCMを出す訳がなく、
mixiからはせがわに対してお願いが出ていたそうです。

以下は、はせがわの杉本保範総務部長へのインタビュー記事です。

「お仏壇のはせがわ」を公然とパクったゲーム「モンスターストライク」の最新CMが話題になっている。はせがわには顧客や株主から「不謹慎だ」とお叱りの声...

「使って頂いて光栄」とOKしつつも、CMに自社の仏壇を置いて欲しいとリクエストしていたり、余裕が感じられて好印象を受けました。
(ちなみに、仏壇の設置はNGだったそうです(笑))

「お盆も近いので、ゲームだけでなく、ご先祖様のことも思い出してほしいですね」

杉本部長のこのコメントが、妙に刺さったのは筆者だけでしょうか?

あとがき:コラボやJVの新しい形から学ぶこと

そもそも、モンストとは何か?
という疑問を解決するためにあなたが当サイトにいらっしゃったなら、
完全に話が脱線しており申し訳ありません。

ですが、今回のモンスト×鋼の錬金術師(×はせがわ)のコラボは、
ビジネスにおけるJVのあり方を考えさせてくれる一例ではないでしょうか。

モンストはどこかで見たようなCMで視聴者の注意を引き、
オリジナルのはせがわは、

  • 「モンストがCMパクった会社ってどこ?」
  • 「そもそも、はせがわって何?」
といった感じで、今まで同社のことを知らなかった人にアピールが出来る。

はせがわについて言えば、一般的なイメージは「仏壇屋」だと思います。

筆者は「ゆうかちゃん」のCMは見たことがあるものの、
はせがわの正式社名や事業内容は、今回初めて知りました。

…「仏壇の長谷川」で検索してましたし(汗)

しかし、同社のIRデータを見ると分かるのが、墓石やお墓そのもの(霊園)の販売など、
新規事業にも相当注力していることです。

2016年決算データを見ると、はせがわの仏壇・仏具の売上比率は60%強となっています。
もはや「単なる仏壇屋」ではありません。

新規事業をアピールしていく上で、既存顧客はもちろん優遇すべきですが、
新たな客層へのリーチはどうしても必要になります。

  • 双方合意済みであること
  • Win-Winの関係を築ける(可能性が高い)
という条件を満たしているなら、顧客に対するアピール方法の1つとして、
パクリコラボを上手く活用していけば良いのではないかと思います。

【「モンスト」関連記事】

2017年6月度_Yahoo急上昇ワードランクイン回数1位:「モンスト」とは?

2017年8月度_Yahoo急上昇ワードランクイン回数1位:「モンスト」とは?